鰓曳動物門|澄江生物化石群

澄江生物化石群の鰓曳動物について

HOME化石一覧分類表サイトマップ

鰓曳動物門

鰓曳動物はカンブリア紀から今日にいたるまで独自の進化を遂げてきた特殊なグループです。太い棒のような姿の動物で、現在もわずかな種類のエラヒキムシが、カンブリア紀の頃と同じように海底の泥に潜って暮らしています。

澄江生物化石群には数多くの鰓曳動物が含まれますが、現生種のような大型種はおらず、形も落花生のようなものや細長いものなどバリエーションに富んでいます。

澄江生物化石群から見つかる鰓曳動物門

Acosmia
Archotuba
Corynetis
Palaeopriapulites
Paraselkirkia
Protopriapulites



熱帯魚飼育
動物