脊索動物門|澄江生物化石群

澄江生物化石群の脊索動物について

HOME化石一覧分類表サイトマップ

脊索動物門

脊椎動物(ヒトや魚など)、頭索動物(ナメクジウオやビカイアなど)、尾索動物(ホヤなど)を含む動物群です。中でもミロクンミンギアの発見によってカンブリア紀に脊椎動物がいたことがわかり、このニュースは澄江動物化石群を一段と有名にしました。

澄江生物化石群からのみ発見されるユンナノズーンやハイコウエラという動物を、脊索動物に加えるべきだという意見もあります。これらは最も初期の魚型動物とされるミロクンミンギアに非常に近いとされ、あるいはより原始的な半索動物であろうとする意見もありますが、いずれにしても脊椎動物につながる進化のどこかに位置していたと考えられています。

澄江生物化石群から見つかる脊索動物門

Cathaymyrus
Haikouichthys(Myllokunmingia?)
Myllokunmingia
Zhongxiniscus



熱帯魚飼育
動物