ナラオイア|澄江生物化石群

澄江生物化石群のナラオイアについて

HOME化石一覧分類表サイトマップ

ナラオイア

学名  Naraoia longicaudata
分類  節足動物門

ナラオイア(納羅虫)はバージェス頁岩と同じく、澄江生物化石群からも数多く発見される動物です。また、この動物の化石が見つかったことが、後に澄江生物化石群を発見するきっかけとなりました。

ナラオイアは見た目こそ三葉虫に似ていますが、一般的な三葉虫が持っているような石灰化したクチクラ(キューティクル)の硬い甲がなく、簡素なクチクラの甲だけで身を覆っていたり、、尾や眼がないなど、ナラオイアを三葉虫に含めるには解決しなければならない問題がいくつも立ちふさがっています。

なお、澄江生物化石群からはナラオイアやサンダレラのような三葉虫に良く似た節足動物がいくつも確認されていますが、その起源については三葉虫と同じく、先カンブリア時代に出現したパーバンコリナであろうと考えられています。




熱帯魚飼育
動物