珍しい動物の図鑑動物 > 絶滅危惧種 > パカラナ

パカラナ|絶滅危惧種のお話

=^・.・^= いざ知的探検へ!

地球で共に暮らす素晴らしき仲間達のひみつ - 絶滅危惧種の動物たちに思いをはせて

情け容赦ないマウス:パカラナ

<パカラナ>
原始的な動物で、一科一属一種の珍獣。80センチにもなる大型のげっ歯類。幼獣はつぶらな瞳の可愛らしい動物であるが、成長につれ、顔に対しての目の大きさがどんどん小さくなっていき、やがて大きな頭のやや後方に、小さな目がぽつんとあるといった顔だちになる。最大の武器は長く大きく頑丈な爪であり、学名も「情け容赦ないマウス」に由来するが、実際は無抵抗な、おとなしい動物である。頭は良く、食べ物をもらいながらの訓練では、簡単にショーの技を覚えるという。小さな家族で静かに暮らし、2頭の子を産むことが多いようである。スロー再生のごとく、ゆっくり動く、ユーモラスな雰囲気のおっとりした動物である。体長80センチ、体重15キロ、アンデス山脈に生息。危急種。齧歯目パカラナ科

キノガーレ

【操舵室】
動物
絶滅危惧種

【資料室】
ワシントン条約
国際自然保護連合
世界野生生物基金
【休憩室】
メルマガサンプル
プロフィール

【航海図】
動物進化の物語
進化の小部屋
熱帯魚飼育