虫の追い出し方をやさしく解説

虫の居心地を悪くする

虫の居心地を悪くすることで部屋に迷い込んだ虫を追い出すこともできます。

そこにいるのはワケがある!

入ってきた虫は外に出て行く理由がなければ長い間、部屋に居座ってしまうこともあります。

そこで虫が外に出て行く理由を作ってあげます。

もっとも手軽で様々な昆虫に効くのは高い温度です。

夏場なら部屋の温度を高くすることで、虫は身の危険を感じて外に出て行きます。

特にスズメバチなど暑さを嫌う虫には効果てきめんです。このとき虫の出口をつくっておくことをお忘れなく。

高温は人やペットにとっても危険なので、その間、人やペットは必ず部屋の外の涼しい場所にいましょう。

熱帯魚や観葉植物など、とにかく生きものや食べものは部屋から出しておくことをお忘れなく。

また、熱に弱いものや、発火・破裂・爆発するものなど暑さによって危険を生じるものは絶対に置かないようにしましょう

虫の訪問を防ぐにはへ進む

虫が部屋に入ってきたら

  1. 虫が部屋に入ってきたら
  2. 虫の好きなものをなくす
  3. 虫の居心地を悪くする

虫の訪問を防ぐには

  1. 虫の訪問を防ぐには
  2. 空き缶を置かない
  3. 外に光をもらさない

よく見る虫の対処法

  1. よく見る虫の対処法
  2. スズメバチ
  3. クロスズメバチ
  4. アシナガバチ
  5. ミツバチ
  6. 大ムカデ
  7. クモ
  8. ヘビ
  9. サソリ
  10. カメムシ
  11. ハエ
  12. ゴキブリ

虫と共存するために

  1. 虫と共存するために
  2. プロフィール

120年の飼育経験から生まれた水槽


このサイトはリンクフリーです。

わらべねこ自然画像館(warabeneko.com)に掲載されている、文章、写真、イラスト、動画は、わらべねこ自然画像館の管理人が全ての著作権を有する完全オリジナルであり、著作権者の許諾なく、一部または全部を転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2005-2015 SHINJI HONDA OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved


動物 > 虫を追い出す方法 > 虫の居心地を悪くする