腹足類

腹足類とは分類学上の軟体動物門曲体亜門、腹足綱に属する動物のことを指します。

巻貝に代表されるようなクルリと巻いた殻を背負い、平らな足でへばりつくようにゆっくりと進むのが特徴です。また、口には歯舌とよばれる器官があり、これでエサをこすり取って食べます。

【主な腹足類】

前鰓亜綱(巻貝)
・後鰓亜綱(ウミウシ)
・収眼亜綱(イソアワモチ)
・有肺亜綱(カタツムリ)

【関連項目】

動物
軟体動物
曲体動物

【関連サイト】

動物
絶滅危機動物のお話
どうぶつ戦国武神伝