オートヒーター

熱帯魚用に使われるオートヒーターは、水温を温める水中用ヒーターと、水温が一定の温度に達した際にヒーターのスイッチをオフにして水温の上がりすぎを防ぐサーモスタットがひとつになった器具です。あらかじめオートヒーターに設定されている温度に自動調節してくれるため、設定ミスによる失敗がなく、初心者の方にも使いやすい保温器具と言えます。

オートヒーターは水量によって必要なワット数が異なりますので、購入の際にはパッケージをよく確認し、使用するワット数に応じたオートヒーターを選びましょう。なお、熱帯卵生メダカなどのやや低温を好む熱帯魚には、金魚用の18度に設定されたオートヒーターが適しています。

ナマズや肺魚の仲間は火傷してしまう恐れがあるため、オートヒーターも含め、水中ヒーターを使用する場合は必ずヒーターカバーをつけて使用します。


【安値検索】

オートヒーター


【関連項目】

熱帯魚用品


【項目一覧】

動物
サイトマップ