カブトエビ飼育セット

カブトエビは浅く流れの穏やかな淡水に生息する約3センチの小さな甲殻類で、中生代からほとんどその姿を変えていないため、身近な生きた化石として、よく知られています。

カブトエビ飼育セットは古くから学習教材として親しまれ、夏場に販売されることが多いのですが、カブトエビは高温に弱いため、5月から6月あたり、気温が20度前後に安定した頃に育てる方が安全です。また、パネルヒーターを用いて20度前後に保てる環境を用意できるのであれば、むしろ冬場の方が育てやすいでしょう。

カブトエビはとてもデリケートな生き物です。ほんのささいなことであっても、説明書に書いてあることを拡大解釈することなく確実に守っていくことが成功の秘訣と言えます。


【安値検索】

カブトエビ飼育セット


【関連項目】

パネルヒーター

飼育セット
生きた化石飼育セット


【項目一覧】

動物
サイトマップ