小型ザリガニの飼育用品

小型ザリガニを飼育する際に必要な飼育用品の解説です。
ミステリーザリガニ

【小型ザリガニ飼育の基本的な構成】

リトルアクアリウム
小型水槽用オートヒーター
底砂

【飼育用品の解説】

小型ザリガニの飼育には水作社のリトルアクアリウムが便利です。他の飼育セットに比べてフタにほとんど隙間がないため、脱走による事故も防ぎやすいでしょう。セットになっているフィルターは濾過能力が高く静かな水中フィルターです。なお、保温が必要な種類のザリガニを飼育する場合はオートヒーターを取り付けます。エヴァニューの10ワットオートヒーターなら、自動的に温度を調節してくれますし、あまり熱くならないのでヒーターカバーをつけなくても安心です。特に稚エビはヒーターカバーの中に潜り込もうとする場合がありますので、10Wオートヒーターのようなタイプが無難です。底砂はザリガニが歩きやすいばかりでなく、安全な脱皮のためにも入れてあげたいところです。底砂には水質を変化させてしまうものが多いので、慎重に選んで下さい。また、ソイルは扱いが難しいので避けておいた方が無難です。底砂の種類で水槽の雰囲気はガラリと変わるため、ここでは安全で美しいクリスタルグリーンの底砂を紹介していますが、安価な底砂でも安全なものがありますので、好みの色や質感の底砂を選んであげるとよいでしょう。

【簡単なセット方法】

1.水槽によく洗った底砂を敷き、水を入れて、オートヒーターと水中フィルターを水槽にセットします。オートヒーターは底砂に埋めないように注意します。
2.水中フィルターの電源を入れます。
2.オートヒーターが完全に水中にあることを確認して電源を入れます。
3.有害な塩素をなくし、温度を安定させるため、丸一日、そのままにしておきます。中和剤は使いません。
4.これでセット完了です。静かにザリガニを入れてあげて下さい。もしザリガニが出てしまいそうな隙間があったら、ピッタリとふさいでおくことも忘れずに。