ツチノコロリカリアについて

ツチノコロリカリア

ツチノコロリカリアは南米の熱帯魚です。

ツチノコロリカリアの写真

【ツチノコロリカリアについて】

ツチノコロリカリアはいかにも珍魚といった風貌の熱帯魚で、パラグアイ川流域に生息し、吸盤のような口で何にでもへばりつきます。

また、水底をノソノソと這うようにして移動するのですが、そのときに胸びれを手のように、腹ビレを足のようにして、交互に動かしながら進むので、まるで歩いているように見えます。ぺしゃんこの風貌とあいまって、まるで異世界の生き物のような不思議な印象を受けます。

水底をよく動くので広い水槽での飼育が適しています。水槽には必ず流れを作り、高水温と水の汚れには注意しましょう。エサはプレコストマス用のものをよく食べてくれます。


熱帯魚を飼うのが初めて!という方のために、熱帯魚飼育をやさしく解説したページがあります!

初心者救出!熱帯魚飼育



120年の飼育経験から生まれた水槽

このサイトはリンクフリーです。

わらべねこ自然画像館(warabeneko.com)に掲載されている、文章、写真、イラスト、動画は、わらべねこ自然画像館の管理人が全ての著作権を有する完全オリジナルであり、著作権者の許諾なく、一部または全部を転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2006-2015 SHINJI HONDA OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved


動物 > 熱帯魚のフォト水族館 > ツチノコロリカリア