ブルーアンバーの楽しみ方

天然石「ブルーアンバー」

ブルーアンバーは太陽光に含まれる紫外線によって青い蛍光色を発する不思議な琥珀(こはく)です。

新生代の樹脂が化石となった点では琥珀と同じですが、琥珀と同じ運命を辿りながらも、化石へと変わりゆく過程において、琥珀にはないブルーアンバー特有の不思議な性質を備えていったことが、いっそう特別なロマンをかきたててくれるのかもしれません。

【ここがポイント】
なんといってもブルーアンバーは神秘的な色の変化が見どころの天然石です。琥珀に比べて手に入りにくく、高価なのが難点ですが、透明感のある独特のブルーの発色は魅力的です。

【関連ページ】
ブルーアンバーの正体



モルダバイトラブラドライト水晶とメノウオパールスギライト化石琥珀(こはく)ブルーアンバーアクアマリンダイヤモンドルビートパーズその他の鉱物

このサイトはリンクフリーです。

わらべねこ自然画像館(warabeneko.com)に掲載されている、文章、写真、イラスト、動画は、わらべねこ自然画像館の管理人が全ての著作権を有する完全オリジナルであり、著作権者の許諾なく、一部または全部を転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2005-2015 SHINJI HONDA OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved


動物 > 天然石の楽しみ方 > ブルーアンバーの楽しみ方