アメカ・スプレンデンスについて

アメカ・スプレンデンス

アメカ・スプレンデンスは南米の熱帯胎生メダカです。

アメカ・スプレンデンスの写真

【アメカ・スプレンデンスについて】

アメカ・スプレンデンスはメキシコの淡水域に生息する熱帯メダカの一種です。この魚の驚くべきところは胎生である点にあります。

魚でありながら子を産むことで知られるグッピーは、実は親魚の体内で卵から子が孵化する卵胎生なのですが、アメカ・スプレンデンスは親と子がへその緒でつながっているのです。そして稚魚はへその緒をつけて生まれてきます。

他にも胎生のメダカは何種類かいて、中でもハイランドカープは古くから観賞魚として親しまれています。


熱帯魚を飼うのが初めて!という方のために、熱帯魚飼育をやさしく解説したページがあります!

初心者救出!熱帯魚飼育



120年の飼育経験から生まれた水槽

このサイトはリンクフリーです。

わらべねこ自然画像館(warabeneko.com)に掲載されている、文章、写真、イラスト、動画は、わらべねこ自然画像館の管理人が全ての著作権を有する完全オリジナルであり、著作権者の許諾なく、一部または全部を転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2006-2015 SHINJI HONDA OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved


動物 > 熱帯魚のフォト水族館 > アメカ・スプレンデンス