子宝草のやさしい管理方法

子宝草の育て方

子宝草は葉の周りから次々に子株が出来てきて簡単に殖える不思議な植物です。マザーリーフ(セイロンベンケイソウ)とよくにていますが、子宝草は葉が茎についたままでもどんどん子株が出来てきます。多肉植物カランコエの仲間による交配品種です。

子宝草の育て方

明るい場所を好みますので、できるだけ外光の差し込む室内で育てましょう。水は必ず用土が完全に乾いてからあげます。冬場は更に一週間くらい後にあげるようにしましょう。子宝草は乾燥には強いですが、やや寒さに弱いので、冬場はできるだけ温かい場所に置いておいてあげます。

子宝草の楽しみ方

子宝草の魅力はなんと言っても葉の縁から次々と子株が出来てくる不思議で興味深い生態にあります。ある程度の大きさまで育った子株を取り外して植えると簡単に殖えますので、たくさん殖やしてお友達にプレゼントしても喜ばれるでしょう。ピンク色のかわいい花が咲きます。

葉のハシから子株が登場!子宝草



ミニドラゴンフルーツ ベースボールプランツ ガジュマル 子宝草 食虫植物 ウサギゴケ エアープランツ 極楽鳥花 ミニ盆栽 マドカズラ 温室

このサイトはリンクフリーです。

わらべねこ自然画像館(warabeneko.com)に掲載されている、文章、写真、イラスト、動画は、わらべねこ自然画像館の管理人が全ての著作権を有する完全オリジナルであり、著作権者の許諾なく、一部または全部を転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2005-2015 SHINJI HONDA OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved


動物 > 不思議草の育て方 > 子宝草の育て方