珍しい動物の図鑑動物 > 絶滅危惧種 > クズリ

クズリ|絶滅危惧種のお話

=^・.・^= いざ知的探検へ!

地球で共に暮らす素晴らしき仲間達のひみつ - 絶滅危惧種の動物たちに思いをはせて

怪力イタチ:クズリ

<クズリ>
イタチの仲間は優れたハンターであるが、中でもクズリは桁外れの猛獣である。クマと見まごうばかりのがっしりした体格は、スマートなイタチのイメージからはかけ離れ、単独で自分の何倍もの大きさの獲物を倒す怪力を持ち、時にはクマすら追い払うという。俊敏に木を上り、泳ぎも得意、更には時速15キロでいつまでも走り続けるという、とてつもなくタフな動物である。同じ大きさなら敵なしとも言われるその強さは、このずば抜けた身体能力があるからこそであろう。その恐ろしげな声に、もはや大型肉食獣さえ近づかない。英名はウルヴァリンで、アメリカンコミックではお馴染みの名前である。体長1メートル、体重32キロ、ヨーロッパ、アジア、北米に生息。危急種。食肉目イタチ科。

オナガスミントプシス

【操舵室】
動物
絶滅危惧種

【資料室】
ワシントン条約
国際自然保護連合
世界野生生物基金
【休憩室】
メルマガサンプル
プロフィール

【航海図】
動物進化の物語
進化の小部屋
熱帯魚飼育