丈夫なペットの種類と解説

飼いやすいペット

ペットとして紹介されている生き物の中には丈夫な種類もデリケートな種類もいます。ここでは飼いやすさという観点から、ペットの種類を見ていきたいと思います。

飼育しやすい種類の紹介

ペットに適しているかどうかには、その動物の性格など、いくつかの条件がありますし、丈夫だからといって必ずしもペットに適しているとは限りませんが、日常の生活の中で無理なく飼育できることも、ペットをお迎えするための大切なポイントのひとつです。ライフスタイルにぴったり合ったペットは、きっと末永く良きパートナーとなってくれることでしょう。

カメ:ニオイガメ

カメの中ではニオイガメがおすすめです。丈夫で飼いやすい水生のカメで、大きくなっても手のひらサイズなので大きめの水槽があれば飼うことができます。特にミシシッピーニオイガメは小型で比較的おとなしいカメです。アメリカから養殖された可愛い子亀がたくさんやってきますが、小さい割には気が荒いものもいますし、触ることはカメにとってもストレスになりますので、あまりいじくりまわさないようにしたほうが良いでしょう。動きもユーモラスで、エサは人工飼料を良く食べてくれます。頭は良く、人を覚え、近づくと寄ってくるようになります。

参考:カメ飼育の基本

甲殻類:ザリガニ

子供達に古くから親しまれているザリガニですが、飼ってみると人を覚え、とても可愛らしい生き物であることがわかります。いくつかの種類がペットとして紹介されていますが、やはりアメリカザリガニが丈夫です。エサはザリガニのエサとして売られているものが水を汚さずに便利です。ザリガニは共食いをしますので、とにかく一匹だけで飼ってあげて下さい。大きくなりますので60センチくらいの水槽での飼育が適しています。小型のザリガニも飼いやすいのですが、水の汚れには注意する必要があります。

参考:1匹だけで殖える不思議なザリガニの飼育法

観賞魚:アカヒレ

アカヒレは小さくて繊細な容姿からは想像もつかないほど、とにかく丈夫な観賞魚です。金魚やメダカよりもはるかに飼いやすく、初めて観賞魚を飼育しようと思われる方にはぴったりの魚と言えるでしょう。寒さにも強いため、室内であれば保温をしなくても飼育が可能です。丈夫なだけでなく見た目にも美しい魚で、透明感のある優しい色彩と陽気で人なつこい性格が、いっそうこの魚を愛らしく感じさせてくれます。縄張りを主張するので、アカヒレ同士を何匹か一緒に飼っていると他のアカヒレを追い回す事がありますが、傷つけるようなことはほとんどありません。改良品種にゴールデンアカヒレと呼ばれる種類もいて、レモン色の体と光の加減で目の回りがうっすらとスカイブルーに輝く様子はとても魅力的です。

参考:アカヒレ飼育セット

貝:マガキガイ

変わった生き物を飼ってみたいという方に一番のおすすめが、このマガキガイです。奇妙な姿をしていますが、実はとてもおとなしくて優しい生き物です。行動もとてもユーモラスで見ていて飽きません。マガキガイは海の生き物なので、やはりそれなりの飼育用品を揃える必要はありますが、それだけの価値は余りあるほどの魅力を持った、本当に素晴らしい生き物です。海水魚を売っているお店に行けば、水槽のすみっこで掃除用にと売られているマガキガイをすぐに見つけることが出来るでしょう。

参考:マガキガイの飼い方

大切なペットの食事について
ペットフード


絆を深めるペット用品  熱帯魚用の水槽  熱帯魚用フィルター  熱帯魚用ヒーター  熱帯魚用蛍光灯  ペットフード  熱帯魚飼育  バランスドアクアリウム  水生生物飼育 カメ飼育  飼育セット  ペット飼育の専門書  ペットショップ  ペットの種類  ペットに向いてない動物  飼いやすいペット

120年の飼育経験から生まれた水槽


このサイトはリンクフリーです。

わらべねこ自然画像館(warabeneko.com)に掲載されている、文章、写真、イラスト、動画は、わらべねこ自然画像館の管理人が全ての著作権を有する完全オリジナルであり、著作権者の許諾なく、一部または全部を転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2005-2015 SHINJI HONDA OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved


動物 > ひたすらペット > 飼いやすいペット